以下のボタンをタップすると電話がつながります 電話 047-446-2262
HOMEコラム一覧>鍼灸で安らぎを


安らぎを鍼灸で与えられるか?

不妊治療は、クロミッド服用、hmg注射、hcg注射、卵管造影。
タイミング療法から人工授精とステップアップしていき…。
四六時中妊娠のことを考え、タイミングの度に夫との喧嘩にもなる。
「神経質にならなずゆったりと…」なんて言いますが、こんな状態で無理!
仕事も手につかないくらいずーっと妊娠のことを考えている。


よくある不妊治療をされている方の日常かと思います。

当院でもストレスでいっぱいいっぱいになっている妊活患者さんもいます。
そういう人に「リラックスしてください」とは、一応、言います。
でもその後に必ず「言うのは簡単ですが、実際は難しいですよね」とも付け加えます。

鍼灸治療では、脈やお腹の状態から心身の状態をみるのですが、ストレスでいっぱいになっている人の脈やお腹は「張って」います
ゴツゴツ固いわけではなく、表面張力が高いというか、突っ張った状態のことが多いです。

そういう人に対しては、腕や足にある『リラックスのツボ』を使っていきます。
背中にも同様に大事なツボがあります。

その辺がゆるんでくると、フッと力が抜けたようになって、声に明るさと大きさが出ます
表情が豊かになります。
笑顔が増えます。
そうなったらその回の施術は成功!と感じます。

鍼灸では心を直接変えられないので、体から変えていきます
ゆるんだ体、温かい体になると、心もそれに影響されてゆるんできます。
ですので、体の治療をするのだけれど「心のオアシス」になるわけです


ただしすでに鍼灸に通っているものの、鍼灸に通う事すらストレスになっているようであれば、一旦休んでみるという選択もありだと考えます
鍼灸に通うことも頑張ることになっているので、頑張りすぎから開放する方がよほど心や体にプラスだと考えます。
取り入れること・休むこと。
両方があるということを知ってほしいと思います。


いらっしゃるあなたにとって、当院の鍼灸が安らぎになりますように…。


 院長コラム一覧に戻る



インターネットからのご予約

千葉県鎌ケ谷市南初豊5-9-38-102

営業時間

  • 月/木/土 9〜18時
  • 水/金 9〜20時
  • 日曜日 9〜14時

定休日

  • 火曜日・祝日

  • 初富駅徒歩2分
  • 駐車場3台完備

お電話でのご予約・お問い合せはお気軽にタップ↓

     

ネットでのご予約・お問い合せもお気軽にタップ↓

お電話の際は「はい、ほっと・ばらんすでございます。」とでますので、「初めてで、予約したいのですが」とお伝え下さい。