以下のボタンをタップすると電話がつながります 電話 047-446-2262
HOMEコラム一覧>体質改善について


不妊症の体質改善について

体質とは「生まれつき持つ素養と生活習慣の中で作られてきた資質を総合的にあらわしたもの」だと考えます。

「今ある身体(や心)の強さ・弱さの凸凹具合」と言って良いかと思います。

現代医学的には、このような総合的な状態は重要視していません。
もっとクリアにわかる数値や画像を重視しています。

一方、東洋医学ではこのような「体質」をとても重視しています
身体はひとつながりであり部分部分を単純に足したものではない、という身体観をもつからです。

これは逆に言えば、『体質を改善することで部分部分の不調も改善していく』ということです。


不妊でお悩みの方の場合も皆さん色々な体質が考えられます
ただしその中でも多くの人に当てはまるパターンが3つあります。

1)エネルギーが足りない体質
2)血流が悪い体質
3)水分のめぐりが悪い体質


どれに当てはまっても不妊の原因になります。

たとえば、
・卵胞の育ちが遅いのは「婦人科のエネルギー不足」です。
・着床しづらいのも「婦人科のエネルギー不足」です。
・生理痛が重いなどの強い痛みは「血流の悪さ」です。
・子宮内膜症などの内膜関係の異常などは「血流の悪さ」です。
・「余計な水分が滞る」場合も血流の悪さ同様の弊害がでます。

このように、体質が婦人科の異常(もしくは妊娠のしづらさ)を招いているとみます


そこで必要になってくるのが『体質改善』です

鍼灸ではツボに鍼とお灸をする訳ですが、ツボには『働き』があります。
たとえば「エネルギーを増やす」「血流を良くする」「水分代謝をよくする」「リラックスさせる」…などです。

そのようなツボが全身に存在していますので、それを適宜選択して使います。
エネルギーが不足している体質の人には補うようなツボを、血流が悪い体質の人にはスッキリさせるようなツボを選択します

もちろん、1回で全てが整うわけではありません。
その治療を積み重ねることで、体質改善がなされますので、治療期間と回数は必要になります。

ただ、少しずつ変化していく身体を実感していただければ嬉しいです。
不妊体質から妊娠体質へ変化していくことで『お子さんを授かる確率が高まる』よう、鍼灸でお手伝いしたいというのが当院の思いです


 院長コラム一覧に戻る



インターネットからのご予約

千葉県鎌ケ谷市南初豊5-9-38-102

営業時間

  • 月/木/土 9〜18時
  • 水/金 9〜20時
  • 日曜日 9〜14時

定休日

  • 火曜日・祝日

  • 初富駅徒歩2分
  • 駐車場3台完備

お電話でのご予約・お問い合せはお気軽にタップ↓

     

ネットでのご予約・お問い合せもお気軽にタップ↓

お電話の際は「はい、ほっと・ばらんすでございます。」とでますので、「初めてで、予約したいのですが」とお伝え下さい。