以下のボタンをタップすると電話がつながります 電話 047-446-2262
HOMEコラム一覧>不妊鍼灸を始める時期


不妊鍼灸を始める時期について

「不妊鍼灸はいつから治療を開始するのがいいのでしょうか?」
このようなお問い合わせには「ある特定の時期から始めると効果的という時期はありません」とお答えしています。
「気になった時が始め時」です。

ただし、以下のような場合は【初回の治療】は控えた方が良いと考えています。

●体外受精の移植から判定日を待つ期間

●生理痛などがひどい人の生理期間中

●病院の受診日と同じ日

●いつもと大きく体調が異なる日

●忙しい日


これらを避ける理由は、体の方にいつもと違う負担がある時に、初回の緊張や不安などが重なることで、場合によっては体が鍼灸の刺激に過敏になる場合があるためです。
体的な意味での「平常時」に、初回の治療を受けていただいた方が安心できるかと思います
「わざわざ初めての治療をいつもと違う時期に受けなくても良いだろう」ということです。

これは初回の不安感を意識してのものですので、2回目以降は割合どのような時期にも治療可能ですのでご安心ください


 院長コラム一覧に戻る



インターネットからのご予約

千葉県鎌ケ谷市南初豊5-9-38-102

営業時間

  • 月/木/土 9〜18時
  • 水/金 9〜20時
  • 日曜日 9〜14時

定休日

  • 火曜日・祝日

  • 初富駅徒歩2分
  • 駐車場3台完備

お電話でのご予約・お問い合せはお気軽にタップ↓

     

ネットでのご予約・お問い合せもお気軽にタップ↓

お電話の際は「はい、ほっと・ばらんすでございます。」とでますので、「初めてで、予約したいのですが」とお伝え下さい。