以下のボタンをタップすると電話がつながります 電話 047-446-2262
HOMEコラム一覧>眼精疲労と鍼灸について


より詳しい新規サイトのページがございます
【眼精疲労】でお悩みの人へ

眼精疲労は体の注意信号、症状がでないうちに改善を

眼精疲労と鍼灸

目が疲れても目を閉じればすっきりする程度なら、それは「目の疲れ」。
しかし、目の疲れが悪化し『眼精疲労』になると、短時間のパソコン作業もつらく目がショボショボする・かすむなどのつらさが出てきます。

眼精疲労とは「目の奥が痛む・かすむ・充血する」など症状はさまざまですが、人によっては目の症状だけでなく、首肩のこり・頭痛・吐き気などを伴う場合もあります。
また、集中力が低下したり、気分が衰えてイライラしたりするといった症状も引き起こします。

人間が受け取る情報の約8割以上を、目が収集していると言われています。
そのため、目は多くの栄養(エネルギー)を必要としています。

東洋医学では「肝の状態は目に表れる」といわれますが、これは目と肝が密接な関係があることを指しています。
肝は目の栄養源となる血液の貯蔵庫で、ストレスや過労などの影響を受けやすいのが特徴で、東洋医学では目の疲れは「肝の失調」と考えられています。

書籍やパソコンなどで目を酷使すると、目は大量のエネルギー(栄養)を消耗します。
それにプラスして、過労やストレスなどによって肝の機能が低下すると、さらに目に必要な栄養が行き渡らなくなります。

眼精疲労を改善するためには、目だけでなく内臓からも体を見て、目が必要とするエネルギーをしっかり行きわたらせることが出来る体づくりが大切になります



【眼精疲労によくある2つのタイプ】

1)目がすぐに疲れるタイプ
・本やパソコンを短時間見るだけでも目が疲れる
・ストレスに弱く、くよくよしやすい
・体も疲れやすい
・貧血気味
・風邪をひきやすい
・寝ても疲れがとれない


2)目が乾くタイプ
・肌荒れや乾燥がある
・腰や脚が重だるい
・舌表面にひび割れがある
・目が乾燥し、目の下にクマもできやすい
・中高年に多く見られるが、若くても夜ふかしが続くとこの状態になる


鍼灸治療では、タイプ別に使うツボを分けて、それぞれに効果的ンツボを選びます
また、使うツボの場所は全身にあります。
目に効くからと言って目の周辺にあるわけではなく、腕・足・背中などにもとても有効なツボがそろっています

同じ作業をしていても眼精疲労になりやすい人とそうでない人がいるのは、体質的なものと生活習慣が合わさった結果です。
『目が弱い』体質の人は、生活の中でも目をいたわりつつ、鍼灸などの治療をうまく組み合わせて、両輪で改善に導きたいと考えます。

とりあえず、生活改善や西洋医学の治療だけでなく鍼灸も試してみたいと思われたらまず電話していろいろ聞いていただければと思います
当院を希望されない場合も、そのような「問い合わせの電話」での対応で、行くか行かないかをご判断するのも鍼灸院選びのポイントかと思います。

眼精疲労の程度が軽くなるような身体を作るお手伝いをしていきたいと考えています。



鍼灸施術の流れ

電話(メール)でのご予約を承ります

ご予約はお電話かメールにて治療をご希望の際は、電話か予約フォーム(メール)にて、ご予約願います。
「鍼灸治療院ほっと・ばらんすでございます」とでますので、
「初めてですが、ホームページ見ました」とお伝えください。

ご予約の日時をご相談させて下さい。


いらっしゃいませ

鍼灸院の入り口は安心、快適当院は1階で、ガラス張りのドアですので、安心してお入りください。

入ったらスリッパにお履き替えください。
カウンセリングにための場所にご移動いただくよう、お声掛けをします。


カルテの作成、詳しいカウンセリングと丁寧な説明

おつら事はすべて聞きます
1-【カルテ作成】

初めての来院された方は、カルテを記入していただきます。


2-【診察・施術方針の決定と説明】

① 症状のこと、身体のことをお聞きします(=問診)。
お悩みを、お気軽に、”全部”お話ください!

② 視診、触診などで、身体の状態を確認します。
舌診(ぜっしん)・脈診(みゃくしん)・腹診(ふくしん)など東洋医学的な診断法を駆使し、身体の状態を確認させていただきます。

③ ①~②を通して得られた情報をもとに施術方針を決定し、またそれをご説明します。


実際に鍼とお灸で施術をします

実際に鍼灸をいたします。
鍼灸風景 全身的な鍼灸です

お灸はアチッ!が気持ちいい お灸も痕にはならず

鍼は使い捨てで安心 鍼はもちろん使い捨て

鍼には心地よい響き 服は着たまま、まくるだけ

背中には重要なツボあります 背中にも大事なツボがあります


治療計画についてご相談します

鍼灸風景
鍼灸施術の結果に応じ、次回からの通院計画を話し合います。

最適な治療頻度をご提案いたしますが、決定は患者さまご自身で決めていただけます。
無理な通院を強要したりはしませんので、ご安心ください。

以上のような流れで鍼灸治療は行われます



初回はお試し 2,000円(税抜)から

まず初回は“体験”してみませんか?

初回限定 お試し 
部分治療 2,160円(税込)


●体の効果的な一部位にしぼって、当院の鍼やお灸を体験いただけます。
●“お試し”とは言えども、最大限効果的な治療に努めます。
●初回のカウンセリングは丁寧に行いますので、ご不明点などは遠慮なくお尋ね下さい。
●2回目以降は全て全身治療7,000円(税抜き)となります。





 院長コラム一覧に戻る



インターネットからのご予約

千葉県鎌ケ谷市南初豊5-9-38-102

営業時間

  • 月/木/土 9〜18時
  • 水/金 9〜20時
  • 日曜日 9〜14時

定休日

  • 火曜日・祝日

  • 初富駅徒歩2分
  • 駐車場3台完備

お電話でのご予約・お問い合せはお気軽にタップ↓

     

ネットでのご予約・お問い合せもお気軽にタップ↓

お電話の際は「はい、ほっと・ばらんすでございます。」とでますので、「初めてで、予約したいのですが」とお伝え下さい。